風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

5-アミノレブリン酸(ALA)は、あらゆる細胞の中にあるミトコンドリアに存在

5-アミノレブリン酸(ALA)は、あらゆる細胞の中にあるミトコンドリアに
存在し、代謝に必要不可欠な物質です。

代謝が活発になると、体温上昇による免疫力向上や内臓脂肪・糖質の蓄積抑制、
肌の保湿、育毛など、さまざまなはたらきが期待されます。

5-アミノレブリン酸(ALA)は、あらゆる生命の根源物質であり、動植物の体内で作られます。

ヒトは5-アミノレブリン酸(ALA)を体内で生成するとともに、
肉や魚、野菜など普段の食事からも摂取しています。

そのような食品のなかでも、特に多く5-アミノレブリン酸(ALA)を含んでいるのが、
発酵食品です。

ガン細胞は、嫌気性(酸素を嫌う)の細胞です。
しかし、ガン細胞にもエネルギーが必要です。
では、ガン細胞は、どのようにしてATPを得ているのでしょうか。

ガン細胞は、主に解糖系によってエネルギーを得ています。
解糖系の特徴は、酸素を必要としない状況で、ブドウ糖(炭水化物)だけをエネルギー源として、ミトコンドリア系より効率が悪い(18分の1)かわりに、
瞬時にエネルギーを得ることができます。

解糖系が働く特徴は、
「低体温」「低酸素」「高血糖」です。
このような体内環境では、ミトコンドリア系の働きが悪くなり、
解糖系の働きが高まってきます.

ガン細胞の増殖はミトコンドリアを賦活をすると抑制できる

なぜ、ガン細胞は、ミトコンドリア系よりも効率の悪い解糖系をなぜ選択するのでしょうか。

ミトコンドリア系では酸素を使うため、活性酸素が発生します。
わずかな量ですが、活性酸素によって、細胞が傷ついていきます。
また、ミトコンドリアはアポトーシス(細胞死)にも大きくかかわっています。
ミトコンドリアの働きを抑えることで、アポトーシスが起こらなくなります。

ガン細胞は、活性酸素が発生しないエネルギー産生の系統を選び、
またアポトーシスをしないようにしていると考えられます。
細胞内のミトコンドリアの機能を抑制することで、生き残りを果たしているといえます。

t02200220_0300030013666137633.jpg
t01750164_0175016413666218686.jpg
スポンサーサイト
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ハタ乳酸菌 あらゆる病気を治すには、まず腸の浄化が基本です

51We2J6CmWL.jpg
ハタ乳酸菌 あらゆる病気を治すには、まず腸の浄化が基本です
テーマ: 腸管免疫
腸内細菌について
腸内には、100種100兆個もの腸内細菌が定着常在んでいます。(総重量1kg)
人体を構成する細胞総数60兆個より、はるかに多く、
人や動物の健康や各種疾病に深く係わっていることが、
長年にわたる疫学的調査や研究により、
次第に明らかとなり専門家は腸内細菌叢をひとつの重要な臓器とみなしています。

生活習慣病のほとんどが腸の不調が原因といわれます。
リンパ球全体の70~80%は腸に集中、腸は大事な免疫器官です。
腸内環境をよくすることで、生活習慣病対策を行います。

代表的な善玉菌・・・ビフィズス菌、アシドフィルス菌
代表的な悪玉菌・・・大腸菌、ウェルシュ菌、ブドウ球菌

健康なときには、善玉菌が優勢な状態で生息していますが、さまざまな要因で悪玉菌の繁殖力が旺盛になれば、有害物質の産生に伴って、血液の汚れからくる慢性疲労や肌荒れ、肝臓疾患、高血圧、動脈硬化に到るまで、種々な疾患を誘発し、全身的な老化を押し進めます。
・「ハタ乳酸菌」について
~あらゆる病気を治すには、まず腸の浄化が基本です。~

乳酸菌は健康の維持、増進のkeyになるものです。磨かれ鍛え上げられた「ハタ乳酸菌」は、従来の乳酸菌にはない卓越した3つの驚異的な働きを通して腸内を強力に浄化して、真に美しい腸内環境を実現します。

(作用1)---腸内細菌叢のリーダーとなって腸内の善玉菌が圧倒的多数を占める
腸内を作り上げます。
そしてこの善玉菌と共に生体の生命活動を強力にサポートします。

(作用2)---腸内で産生される腐敗有臭物質や発癌物質を分解、排除して
腸内のクリーン化に大いに貢献します。

(作用3)---腸管感染病原菌の増殖を抑制するのみならず、毒性を弱め
感染を未然に防ぎます。そして、素早く排除します。

『これらの作用は世界有数の乳酸菌培養メーカー「米国ミルウォーキークリスハンセン社」の研究チームによっても実証されました。』

夜飲んで、毎朝すっきり
お肌ツルツル・健康美人 いろいろ試された方にオススメ!
おいしい乳酸菌です。 毎日の健康習慣からはじめましょう!!

乳酸菌を生きたまま凍結乾燥!
長期停滞で腸に働くLCHハタ乳酸菌。
スティック1包に約300億匹の乳酸菌!!

独自の特殊加工技術で凍結乾燥させることにより、腸内で生きたままの状態を長く保ちます。
LCHハタ乳酸菌は、一般的な乳酸菌の3~7倍ほどの定着率があり、3~7日間も腸に停滞して働き続けます。

FDA承認商品(米国食品医薬品局)
FDAは食品について一元的に管理を行う機関で、食品の安全性と有効性を保障することによって国民の健康を守っています。
世界で審査が最も厳しいといわれるFDAで安全性が確認され、1998年8月に承認されました。

世界特許24ヵ国以上
日本国内はもとより米国、ロシア、ドイツ、フランスなど世界24ヵ国で特許を取得しています。

■内容量 1箱(1ヶ月分/2g×30包)入り
価格8,190円 ⇒6,000円

☆キャンペーンセール中 4+1箱 プレゼント

お問い合わせは 吉田薬局 TEL.075)492-5223まで

lch000.jpg


腸管免疫 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ゴースト血管とは、血管の形はあるが血液が流れていない血管


ゴースト血管とは、血管の形はあるが血液が流れていない血管のこと

9月12日の「世界一受けたい授業」は
心筋梗塞・脳卒中・がんの原因になる
「ゴースト血管」について紹介。

ゴースト血管とは、血管の形はあるが
血液が流れていない血管のことを言います。

年をとると血管壁細胞が剥がれてきて
血管の内皮細胞がむき出しになってとても脆くなります。
さらに老化が進むと破れやすい血管となり
血液の流れないゴースト血管になってしまいます。

これまでいろいろな健康番組で
血管を健康に保つ方法は取り挙げられてきました。
最近では、血液をサラサラする
オメガ3系の油で「アマニ油」「エゴマ油」などが
注目を集めています。

私も以前から、血流を良くするために
「エゴマ油・亜麻仁油」を毎日、朝晩食べる習慣があります。
それに体質に合った漢方処方を服用、今では血流が改善されたようで
疲れにくくなったり、寝付きがよくなったり
体の調子がとても良いです。

今回の「世界一受けたい授業」では
ゴースト血管を特集。

ゴースト血管になってしまう血管は
太い動脈や静脈ではなく
主に毛細血管です。

人間の身体になる血管の99%は毛細血管です。
この毛細血管の血流が滞ると
血管が消えてしまうゴースト血管になってしまいます。

実はゴースト血管は
動脈硬化、心筋梗塞、心不全、糖尿病、がんなどの
大きな病気を引き起こす恐れがあるのです。

血管は体中の様々な臓器に血液(栄養)を送る大切な役割を担っています。
ゴースト血管が増えて、血流が悪くなれば
動脈硬化症を引き起こし
血管が詰まったり、裂けたりしてしまえば
心筋梗塞、心不全、脳卒中といった病気を引き起こす原因になります。

逆に血管を若々しく健康に保つことができれば
様々な病気を予防することができます。

体の血管の99%が毛細血管だということはすでに言いましたが
実は人間の身体の80%は血管が占めている。
血液だけでも体重の1/13の重さなのです。
☆吉田薬局ではゴースト血管をチエック微小循環の血の巡りを取り戻す体質・症状に合った漢方処方をお選びいたします。

atto0121.jpg

☆吉田薬局でゴースト血管をチエック吉田薬局の毛細血管スコープはNHKガッテンの大阪大学医学系研究科共同研究に使用されているものです。

tai_grh1.gif

bt_product_hujinhou_on.gif
微小循環(毛細血管)の血流観察 | Comments (-) | Trackbacks (-)

冷えは本当に怖い

冷えは本当に怖い

あなたの手や足はつめたいですか
上半身が温かく
手先や足首から先が冷たい
あるいは 体の内部が冷たく
体表がほてる、というよう体の中に極端な温度差がある状態を
冷えといいます。
冷え性だけが 冷えではないのです。
特に怖いのが自覚症状がない

冷えはなんの対処もせずにほっておくと
花粉症などのアレルギー
生理痛、リウマチ、膀胱炎、がんなどを悪化させる引き金となることがあります。
冷えは万病のもと
体を温めること

体温が1℃低下すると 
免疫力は37%低下する

がん細胞は低温を好む
がん細胞が最も増殖する体温35℃


現代⼈はさまざまなストレスの中で⽣活しています。
そのために⾃律神経が乱れて、肩こり、疲れ、⾷欲不振など、不定愁訴に悩まされています。
若甦は体の中から元気を与え、現代⼈に⽋かすことのできない滋養強壮剤です。

若甦は、薬⽤⼈参の中でも貴重といわれている6年根が主成分です。
さらに⽜⻩、ビタミンE・B群を配合。体の代謝をさかんにして、⾁体疲労時の栄養補給、体⼒増進に効果を発揮します。

もっと元気に。栄養補給はバランスが大事。

好き嫌いや外食の多い方は栄養が偏りがちです。
バランスのとれた栄養補給で健康な身体を維持します。

いつも行動的に。疲れが残らない健康なカラダ。

疲労感がいつまでも消えない方や、いつも身体がだるく、疲れやすい体質の方はお試しください。

健康は美味しい食事から。いつも元気に、楽しく食事。

いつも食欲がない方や、食事の時間が不規則な方の栄養補給に。

治癒力を高めて。病中病後の栄養補給に。

なかなか元気が出ない方や、病後の体力回復を目指す方には、バランスの良い栄養補給が必要です。

若甦健康法、始めませんか?毎日の積み重ねがみなさんの健康体づくりをお手つだいします。


hb09_02.jpg

若甦インペリアルソフトカプセルα(01005)_1
若甦錠S(01871)_1
自然薬 | Comments (-) | Trackbacks (-)

大根が太らない こんな年は初めてや

大根が太らない

神社に毎年 お供えしている大根が太らない

今年はお供えができなかった。

こんな年は初めてや

キャベツも白菜も 巻かへん

とうが立つてしまう

上賀茂で 長く農業をされてきたTさんのお話しです。

そういえば この季節になって 例年より

身体の不調を訴えられる患者さんが多いように思います。

36℃の夏の日が巡り

自然の異変が 人にも影響を及ぼしているのでしょうか?

東洋医学では「人体は自然界の一部であり、人体は自然界より多大な影響を受ける」とします。
「天」は自然界のしくみを、「人」は人体のしくみ(生理観・病理観)を意味します。
「天人相応」とは、「天」と「人」のしくみを作っている要素は基本的に同じであり、
人体の生理・病理の変化は自然界の変化と相応関係にあるという考え方です。《天人相応》

【薹が立つの語源・由来】 「薹」は「ふきのとう」と言うように、フキやアブラナなど花をつける茎「花茎」のこと。 薹が伸びると硬くなり、食べ頃を過ぎることから、野菜などの花茎が伸びて食用に適する時期を過ぎたことを「薹が立つ」と言うようになり、人間の年にも当てはめ用いられるようになった。

DSCN0012.jpg

DSCN0031.jpg
京の今日・日記 | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。