風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOP ≫ CATEGORY ≫ 慢性疲労症候群
CATEGORY ≫ 慢性疲労症候群
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

疲れの因子「FF」増加で、脳内出血や心不全リスクが高まる!

疲れの因子「FF」増加で、脳内出血や心不全リスクが高まる
7月27日(火)放映 テレビ朝日「みんなの家庭の医学」
下記に放送内容をご紹介します。
クーラーの効いた室内と猛暑の屋外の気温差、冷たい飲み物、熱めのお風呂、
途切れがちになる睡眠。このような「夏のありがちパターン」は全て活性酸素
を増やす要因となるそうです。
慢性疲労症候群に罹った52歳女性の症例
→労働12時間、睡眠5時間以下という多忙な生活。
猛暑の中、マイカー通勤、昼食は屋外に出ず、仕事帰りに冷えたビールを飲むことを楽しみに
→帰宅後は熱い風呂でリラックス。
クーラーを1時間タイマーにして寝るが、寝苦しさでたびたび目が覚めた。
旅行先で体調を崩した後、半年にわたって原因不明の高熱と関節痛、
喉の痛みが続いた
慢性疲労症候群とは、長期間に渡って全身に強い倦怠感や微熱が起こる病気
→長期に及ぶ疲労の蓄積や、ストレスによると考えられている
→激務により活性酸素が生じ、細胞が傷ついて疲労の原因物質FFが発生した
FF(疲れの因子)が脳の疲労中枢に「疲れ信号」を送る
→夏の気温差、冷たい飲み物、熱過ぎる風呂、睡眠の浅さはすべて自律神経
の負担を増してFFを発生させる要因となる
紫外線が目に入るとFFが増える。海水浴に行くと疲れるのはこのため
→細胞内にFFが発生すると「HHV-6」というウイルスが増える。
唾液検査で疲労度を測ることができる
FFが体内に増えると細胞が傷つき、脳内出血や心不全を招く
→疲労回復のためには足もとを温めて眠ろう。上半身が冷えて良く眠れる
→疲労回復成分イミダペプチド(鶏胸肉に多く含まれる)は、
ビタミンC1000mgを同時に取ると疲労回復スピードが2倍になる(大阪市立大学の研究)

≫ 編 集 者 コ メ ント
クーラーの効いた室内と猛暑の屋外の気温差、冷たい飲み物、熱めのお風呂、
途切れがちになる睡眠。このような「夏のありがちパターン」は全て活性酸素
を増やす要因となるそうです。活性酸素によって細胞が傷つくと疲労の原因物
質「FF」が増加。FF増加は疲労感の要因になるだけでなく、脳内出血や心不全
を招くことにもつながります。また、強い紫外線が目に入ることによってもFF
は増加。海やプールに行くとドッと疲れるのは、活性酸素が体内に増えている
のですね。

疲労回復効果で取り上げられることが多い、鶏胸肉に含まれる「イミダペプチ
ド」。最新の研究により1日200mgのイミダペプチドに、ビタミンC1000mgを合わ
せて取ると、疲労回復スピードが2倍になることがわかったそうです。色の濃い
野菜たっぷりと鶏胸肉の組み合わせメニューを意識して取ると良さそうです。

参考:熊本大学医学部「慢性疲労症候群等の病的疲労の研究 不登校状態の研究」
IMG_0892.jpg
  大徳寺の土塀
スポンサーサイト
慢性疲労症候群 | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。