風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOP ≫ CATEGORY ≫ サプリメント
CATEGORY ≫ サプリメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

FloraGLO®ルテイン ひとみのルテイン



FloraGLO®ルテイン ひとみのルテイン
ひとみのルテインのポイント
● アメリカでの臨床試験が豊富にある、FloraGLO®ルテインを1粒に18mg含有
● アントシアニンなどのポリフェノールを豊富に含むアサイーを配合
● FloraGLO®ルテインを使用したサプリメントでは驚異的な低価格です!

 

眼をサポートする成分 FloraGLO®ルテイン12mg
水晶体や黄斑部を活性酸素によるダメージから守ります。

クロセチン
毛様体と角膜の疲労を抑え、ピント調節機能を改善。
眼精疲労を予防します。

アサイー
角膜における血管新生を抑えます。
また、網膜における光情報の伝達や夜間の視力向上にも役立ちます。


眼の働き

水晶体(レンズ) 焦点を調節する。
 周囲の筋肉と連動して、厚さを変化することでピントを調節する機能を持っています。
加齢とともに酸化され、濁ったり傷ついたりします。

毛様体(ピント) 水晶体の厚みを調整する。
 水晶体の厚みを調整して、視覚の焦点を合わせるピント調整機能を持っています。
加齢とともに衰え、ピント調整機能が低下していきます。

角膜(絞り)
眼を表面で守る。
 常に涙で覆われており、目を乾燥や細菌から保護する役割を持っています。
コンタクトレンズによる酸素不足で血管新生がおこります。

黄斑部 眼球の最重要部分
 網膜の中心部分で「見えるもの」を判断している最重要器官。
青色光は黄斑部まで届き、ダメージを与えます。
ダメージを受けると視力が低下したりします。
また、加齢とともに黄斑部が変性し、
視野がぼやけたり、かすんだりします。

網膜(スクリーン) 映像を脳へ伝達する。
 視覚的な情報を視神経を通じて脳へ伝達する機能を持っています。
 糖尿病などにより網膜が炎症を起こします。

目の病気

黄斑変性症  視界の真ん中の部分が歪んで見えたり、
         まったく見えなくなってしまう病気です。
        原因として、紫外線やブルーライト等が挙げられます。
 ルテインを補充することで、症状の改善がみられたというデータが発表されています。
白内障  紫外線やブルーライト等の影響で、水晶体が白く濁る病気です。
 ルテイン補充することで、症状が改善されたというデータが発表されています。
 
緑内障  
眼球内を循環している房水が活性酸素の影響を受けて
代謝異常を起こすことが原因と考えられています。
眼球内の圧力が高くなり、視神経が障害されてしまう病気です。
症状としては、見える範囲が狭くなります。
 目に必要な抗酸化性分を補充することで、
改善が期待されると言われています。

飛蚊症  
目の前を黒点や糸くずのようなものが動いて見える病気です。
 透明なたんぱく質でできた硝子体が紫外線やブルーライト等によって酸化・傷つき、
混濁します。
 目に必要な抗酸化成分を補充することで、改善が期待されると言われています。

老眼  
毛様体筋の働きが衰えることで起きる屈折異常の一つで、
眼球内に入ってきた平行光線が網膜上の正しい位置ではなく、
本来の焦点より奥で結んでしまう症状です。
毛様体の働きをよくすることで改善が期待されると言われています。

23328_1.jpg

<召し上がり方>
 1日1~2粒を目安にお召し上がり下さい。
30粒 4,000円(税込 4,2000円)
<生存環境科学研究所>栄養補助食品
<原材料>
サフラワー油、シソ油、アサイー凍結乾燥粉末、DHA含有精製魚油、
ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、マリーゴールド色素、クチナシ色素、ビタミンE、ビタミンA
スポンサーサイト
サプリメント | Comments (-) | Trackbacks (-)

抜け毛の原因にもコラーゲンが関わる

身近な食品から摂れるコラーゲンで筋肉量が高まる?

コラーゲンに関する研究成果が紹介されました。
コラーゲンの曲がり角は、20歳から。
体に含まれるコラーゲンの全体量は変化しないものの、
老化により、その機能を失い始めると、
筋肉量低下、肌のシワ増加、軟骨の損傷、脱毛、など全身にさまざまな悪影響がでる。
筑波大学の研究によると、コラーゲンを摂って
トレーニングをすると筋肉量が上がり、
トレーニングを終了しても筋肉の減少
が抑えられることが分かったそうです。

コラーゲンは骨、肌、髪、筋肉の老化を抑える
 →長期間、摂り続ければ健康効果が得られる。20歳を過ぎるとコラーゲンは
  老化し、代謝のスピードが落ちる。すると皮膚の老化も進む
骨の成分の50%はカルシウム、残りの50%はコラーゲン
 →コラーゲンは建物の鉄骨にあたり、コラーゲンが老化すると骨が折れやす
  くなる。膝周囲の軟骨の損傷もコラーゲン老化のサイン
筑波大学でアメフト選手の学生を対象にした1年間の研究
 →コラーゲンを含むタンパク質サプリと、一般的なタンパク質サプリで比較
 →コラーゲン摂取群は筋肉量が増え、
トレーニング終了後の筋肉の減少も抑えられた
抜け毛の原因にもコラーゲンが関わる
 →真皮の7割をコラーゲンが占めている。
コラーゲンが不足すると真皮の代謝
  能力が下がり、脱毛につながります。
1日5gのコラーゲンをとるための目安量は?
 →鶏なんこつ揚げ1.5人前、手羽先4本、
ちりめんじゃこ22g、
牛すじ16g、うなぎ14gなどがお薦め

≫ コ メ ント

コラーゲンを効率的に摂ることが出来るのが、鶏なんこつや手羽先、ちりめん
じゃこや牛すじ、うなぎなど。鮭やサンマなどの魚の皮部分にもコラーゲンは
集まっているそうなので、意識的に摂りたいですね。

参考:国立栄養・健康研究所「コラーゲンの安全性機能性」
http://www.nih.go.jp/eiken/chosa/ishimi.htm
11月27日(日)放映 日本テレビ「世界一受けたい授業」
番組URL: http://www.ntv.co.jp/sekaju/
img10141551673.jpg
サプリメント | Comments (-) | Trackbacks (-)

アルテピリンCの含有量が最も多い最高級のプロポリス

アルテピリンC
1998年および、1999年に日本癌学会で報告されたアルテピリンCはフラボノイドではなく桂皮酸誘導体であると発表されました。
特にこの成分は、アレクリン系を起源植物とするプロポリスだけに含まれている成分です。
prop_gold01.jpg

各種の基礎研究で『アルテピリンC』が異常細胞の増殖を抑制することが明らかになっています。
そのメカニズムは、それらの細胞のDNA合成が阻害されることによるものもです。
更に、ミトコンドリアに損傷を与えて消滅に追い込むことも観察されています。
現在も各種の研究が行われています。

アルテピリンC(artepillin C)の基礎研究で、試験管内培養細胞にアルテピリンCを直接的に10~100μg/ml投与により、強い増殖抑制効果があることが明らかになりました。
ヒトガン細胞をヌードマウスに移植した実験では、
100日後の結果では、やはり増殖抑制作用が確認されました。
その作用メカニズムはガン細胞のDNA合成が阻害された結果、細胞が自然死(アポトーシス)するという結果が出ているようです。
また、ミトコンドリアに損傷を与えてガン細胞を自殺に追い込むことも観察されています。
アルテピリンCには副作用はありませんし、βーグルカンなどとの相互作用もありませんので、それらを含んだものを一緒に摂っても、全く問題ありません。

最近においても、種々研究が行われているようです。
 最高級濃緑系原液超濃縮液使用
~みつばちからもらう~
自然の中で培われたチカラ
プロポリスは、ミツバチが樹木の樹皮をかじり取り、それを自らの唾液で 混ぜ合わせた天然抗生物質です。
ハチミツやローヤルゼリーは良く知られている ところですが、
ミツバチは何故プロポリスを生産するのでしょうか。
それは、 外敵である昆虫の侵入を防ぎ、雑菌、ウイルスの繁殖を防止して
巣内を常に清潔な状態に保つ為なのです。
プロポリスはミツバチが植物から採取してくるものですから、
含まれる成分も起源植物の種類によって異なります。

各種の基礎研究で『アルテピリンC』が異常細胞の増殖を抑制することが明らかに なっています。
そのメカニズムは、それらの細胞のDNA合成が阻害されることに よるものです。
更に,ミトコンドリアに損傷を与えて消滅に追い込むことも観察 されています。
現在も各種の研究が行われています。

当社商品は、このアレクリン系を起源植物とする純粋なプロポリスで、
テルぺノイドおよびフラボノイドのみならず桂皮酸誘導体、
アルテピリンCの含有量が最も多い最高級のプロポリスなのです。
九州大学名誉教授・野本亀久雄先生症例監修の製品です。

prop_gold02.jpg
38.4g(320mg×120粒)
希望小売価格:33,600円(税込)
サプリメント | Comments (-) | Trackbacks (-)

 天眼(てんえん) 中国三千年の知恵と現代科学が結集

中南海 天眼(てんえん)
中国三千年の知恵と現代科学が結集・目のための健康食品


『中南海 天眼』は、中国の歴史の知恵に
現代の科学を融合、中国の古典に登場する鯉の胆、
田七人参などに加え、アスタキサンチン、
ブルーベリーエキス、ルテインなどを配合。

◆長時間の運転をする方
◆睡眠不足など、不規則な生活になりがちな方
◆よくテレビを見たり、テレビゲームをする方
◆読書疲れしやすい方
◆ブルーベリーエキス製品ではいまひとつ感じない方
新たにルテインも配合しました


●チンジュガイ 珍珠貝
真珠のことを珍珠といいます。炭酸力ルシウムをはじめ、各種のミネラルが含まれています。楊貴妃もクレオパトラも美容と健康のために食していたと言われています。
●ジオウヨウ 地黄葉
産地の中国河南省では、夏に新鮮な地黄の葉を採取して、サラダ、スープ、漬物などにして使われています。
●セツケツメイ 石決明
アワビの貝殻です。「目を明るくする石につく貝」ということから石決明と名付けられました。炭酸力ルシウムやアミノ酸を含んでいます。
●サンシュユ 山茱萸
真っ赤なグミに似た果実で、種を除き、果肉を乾かしたものを山茱萸といいます。健康維持に良いとされる山茱萸酒はよく知られています。
●ブルーベリー
第2次世界大戦中、ブルーベリーのジャムを常食していたイギリス空軍パイロットが夜間攻撃の成果をあげたというのは有名な話。アントシアニンという色素を多く含みます。
●ケイケットウ 鶏血藤
マメ科の植物で、藤によく似た植物で、蔓が血管のように赤いところから名が付けられています。
●クコシ 枸杞子
ナス科落葉小低木の果実で、中国では古来から薬膳料理で使われてきた食材です。日本でも拘杞酒などで親しまれています。
●エビスグサ
マメ科植物で外国から渡来した草なのでエビスグサと名づけられました。昔からエビスグサの種子を妙ってお茶としたものを「八ブ茶」として飲用された健康茶です。
●オオバコ
車前草の種子です。車のわだちに生えるほど生命力が強く、アジア各地の幅広い地域に生息する植物で、葉が広くて大きいことから「大葉子(オオバコ)」と言われています。
●チンピ 陳皮
完熟したミカンの外果皮を採取し、陰干しにして乾燥し、一年置いたものです。昔から健康維持に良いものとして知られています。
●鯉の胆
中国では古くから鯉は縁起のよいものとされています。タンパク質、ビタミン、カルシウムや鉄分などをバランスよく含む栄養補助の食品です。
●マムシの胆
マムシは昔から健康食品としてマムシ酒などにされ愛されてきました。アミノ酸が豊富で栄養価が高いことから、元気の素として知られています。
●八目鰻
ビタミン類、特にビタミンAの含有量が多く、栄養補給のため古くから食用にされてきました。
●メグスリの木
日本特産の力工デ科の落葉高木で、別名は「長者の木」。昔、目を洗うのにこの木を重宝したことからこの名がついたと言われています。
●サンシチニンジン 三七人参 田七人参
ウコギ科ニンジン属の植物で、健康維持によく使われた薬膳料理の原料です。お金に換えられないほどの希少価値があったことから「金不換」という別名を持っています。
●シロキクカ 白菊花
中国では2000年以上前から健康を保つものとされ、お茶として飲まれたり、枕に入れたりと、用途は様々です。ビタミンB1・B2や、蛋白質、カルシウム、鉄分などを含む食材です。
●トマトリコピン
リコピンは、トマトの赤い色素成分で、カロチノイドの一種です。トマトのほか、スイカ、柿などに多く含まれることで注目されています。
●タンジンヨウ 丹参葉
丹参は山野の日当たりのよい地に広く自生する多年草です。葉の部分にはタンシノン、アミノ酸、ビタミン類などが含まれています。
●マリーゴールド抽出物(ルテイン)
ルテインは、新鮮な野菜、果物などに含まれるカロチノイドの一種です。体内では合成できない為に食事で摂取しなければならない栄養素でもあります。
●ヘマトコッカス藻抽出物 (アスタキサンチン)
アスタキサンチンは、β-力ロチンなどで知られている天然色素力ロチノイドの一種です。主にエビやカニなどの赤身の魚介類に含まれている赤い色素です。

サプリメント | Comments (-) | Trackbacks (-)

GCPゲノムマックス 大豆のイソフラボンとキノコの担子菌多糖類

GCPゲノムマックスは、大豆のイソフラボンとキノコの担子菌多糖類を含む、
これまでのタイプとは異なった新タイプのサプリメントです
GCPとは、
Genistein Combined Polysaccharideの頭文字をとって名付けたもので、
マメ科植物由来のゲニステインと担子菌多糖類を多く含む新規の物質です。
このGCPゲノムマックスは、サメ軟骨・サメ抽出脂質に変わる新しいサプリメントとして開発されました。

GCPは、アミノアップ化学の商標登録です。
名称 イソフラボン加工食品

原材料名 GCP(イソフラボン高含有大豆粉末担子菌醗酵物)、
サイクロデキストリン、ゼラチン、コーンスターチ、ステアリン酸カルシウム
内容量 115.2g(0.32g×360粒)

GCPの成分 1粒(0.32g)あたり エネルギー 1.3kcal  たんぱく質 0.07g  脂質 0.02g  炭水化物 0.21g  ナトリウム 0.8mg  ゲニステイン 15mg  イソフラボンアグリコン 15mg

お召し上がり方 1日あたり1~12粒(カプセル)を目安にお湯または水でお召し上がりください。
GCPゲノムマックス
■代引手数料無料
■お問い合わせは TEL。075-492-5223 ☆吉田薬局 
29,400円 (税込)
サプリメント | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。