風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOP ≫ CATEGORY ≫ スクアレン
CATEGORY ≫ スクアレン
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

スクアレンは“酸素の運び屋”

サメ肝油【スクアレン】について
 サメは、今から4億年前に出現し、
人類がまだ地球上に誕生していない時代から現代まで姿形を殆んど変えることなく
生き抜いてきた生物学上極めて興味深い魚類です。

太古、我々の祖先は、サメと同じ
海から誕生。

そこから人類は地上へ上がり進化を遂げ、
そして現在の人間の姿まで気の遠くなるほどの長い歳月を掛け進化を遂げたのです。
太古の海水の組成と現代人の人間の血液組成は極めて近似しています。
これが「人間の母なる海」と云われる由縁です。
それでは、何故サメだけは何億年もの間、
絶滅することなく生き抜くことが出来たのでしょう?

それは、サメが海抜300~1000メートルもの太陽光線が殆んど届かない、
酸素濃度も極端に低い過酷な環境へ生息地を移すことにより、
恐竜やマンモスさえも絶滅してしまった氷河期も乗り越えることができたのです。

しかし、なぜ深海ザメは、そんな過酷な環境でも生きていけるのでしょうか?
その驚異的な生命力の秘密は“サメの肝油(スクアレン)”にあったのです。
深海ザメの肝臓は極めて大きく、全体重の25%を占めるほどです。
その肝臓の中身は90%が油により構成されています。
そして、この肝臓の油には、ごく微量の酸素でも、
あの巨体の隅々まで効率よく運ぶことができる驚くべき働きがあるのです。
まさに肝油(スクアレン)は“酸素の運び屋”と言えます。

ハイピュアスクアレンは、「スクアレン」だけをカプセルに詰めました。
だから生臭くなく、飲みやすいのはもちろんですが、お肌に塗っても
ニオイが気になりません。

自然界には「スクアレン」を大量に含む生物がいます。
深さ300~1000mの深海だけに棲む「深海ザメ」の仲間です。

スクアレンとは  
深海鮫の肝油(スクアレン)の働きからも分かるように、
スクアレンは酸素と非常に結び付きやすい特性があります。
その為、サプリメントとしての剤型が錠剤や液体タイプにすると直ぐに酸化してしまい、
本来の効果が全く期待できなくなります。

 そのため市販される内服タイプのスクアレン製品は、
酸化されにくいソフトカプセルタイプになっているのです。
そうすることによって高品質の状態が長期間保つことが出来るのです。

スクワランとは  
一方、「スクワラン」というのは、はじめからスクアレンに水素を添加したカタチにしたもので、
酸化され難くしています。
そのため剤型が液体タイプに限られしまうため化粧品やスキンローションに配合します。
しかし、スクアレンと比較し純度が低くなってしまいます。
このように、スクアレンとスクワランは混同されがちですが、
その精製により、用途、効果も全く異なるものなのです

★匂いません
★深海からの神秘の力、生命の源スクアレン
★美容と健康維持に
★スクアレンだけをカプセルに
★使い途いろいろ、常備しておくと役立ちます
★日焼け後のお手入れに
★酒・ストレス・タバコが気になる方に
★バイタリティ不足を感じる方に


商品説明】
純度99.9%以上の精製された最上級品質のスクアレンエキスを贅沢にも1カプセル中に350mgも高含有しました。
精製されたスクアレンは無味無臭、無色透明です。
だからスクアレン独特の生臭い嫌な臭いも、込み上げも全くありません。
また、飲むだけでなく、外用塗布としてもご利用頂けます。
その際は、カプセルに針で穴を開け、手の平へ中身を搾り出し、
お好きな部位へよく伸ばしながら素早く塗って下さい。

※粗悪品にご注意
深海鮫エキス(スクアレン)は市場にはたくさん出回っていますが、
その品質は様々です。
値段が高いから物が良いと言うわけではなく、
精製もしていない不純物が多く含まれている粗悪品は避けましょう。
そこで、品質の見分け方ですが、
まず、カプセルに針で穴を開け、
中身のスクアレンの色と臭い、味を見てください。
色が黄色味がかっていたり、生臭い臭いや味がすれば粗悪品と言えるでしょう。
高品質のものは、無味無臭で色が透明であれば精製をされた高品質スクアレンです。
スポンサーサイト
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。