風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ 乳酸菌には血圧上昇を抑制する働きを持つものがあります。TOP腸管免疫 ≫ 乳酸菌には血圧上昇を抑制する働きを持つものがあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

乳酸菌には血圧上昇を抑制する働きを持つものがあります。

乳酸菌の飲用の結果②2010年06月09日

乳酸菌には血圧上昇を抑制する働きを持つものがあります。
テーマ:腸管免疫

 L.caseiやL.helveticusの菌体成分やその産生物質に血圧を低下させる作用があることが近年の研究から明らかになりました。
ひとつはL.caseiの菌体成分により体内で血管を拡張する作用を持つ、プロスタサイクリンの生合成を促進し、血圧および脈拍を低減させる作用と、もうひとつが、体内で血圧を上昇させる作用を持つアンジオテンシン2が作られないように、それを作るために必要な酵素「アンジオテンシン変換酵素」を阻害することで血圧を低下させるI.helveticusの産生物質による作用です。
驚くことに後者の生産物質が血圧を低下させる作用は、降圧剤ACE阻害薬とほとんど同じ原理に基づくものです。


乳酸菌やその菌体成分には腫瘍の増殖を抑える働きを持つものがあります。
 乳酸菌の菌体成分には腫瘍増殖抑制効果があることが実験からわかっています。Sarcoma180というヒトのガン組織から分離した細胞の培地に乳酸菌菌体成分を添加したところ、がん細胞の増殖が著しく阻害させることがわかりました。この結果は乳酸菌を通じてがんの増殖や進行を抑制する可能性があることを示唆しています。


乳酸菌の菌体成分による腫瘍増殖抑制効果
--------------------------
L.アシドフィルス菌 72.1%
L.カゼイ菌 82%
--------------------------
o010100761305804122820.gif
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。