風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ ユッケ食中毒を引き起こした病原性大腸菌。重症化の原因はTOP食の養生 ≫ ユッケ食中毒を引き起こした病原性大腸菌。重症化の原因は

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ユッケ食中毒を引き起こした病原性大腸菌。重症化の原因は

ユッケ食中毒を引き起こした病原性大腸菌。重症化の原因は?

5月17日(火)放映 NHK総合「クローズアップ現代」下記に紹介

★焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」で起きた集団食中毒事件
 →「ユッケ」に付着していた腸管出血性大腸菌によって幼児や高齢者だけで
  なく、10代~40代でも重症化。現時点で4名の死亡者を出した

★平成8年に生レバーによって起きた「O-157」食中毒
 →再発防止のために生食肉の衛生基準ガイドラインが定められたが、
強制力がなく形骸化していた。
生肉による食中毒は毎年300~500人発生している

★腸管出血性大腸菌は体に入ると
赤痢と同じ強力な毒素を生み出して腎不全や脳症を引き起こす
 →10~20%の牛がこの菌を保有するとの調査結果も。解体され食肉として流
  通するときに表面に付着する

★危険な菌が食肉に付着しているという知識のなさが問題
 →解体のときに肉の表面に付着していても、
菌数が少ないまま流通すればよいが、
衛生管理の知識がないと菌が増殖する状況を作り出すことも
 →温度管理が悪い、残った肉を使い回すなどによって大量の菌が増殖する。
  このような状態により、菌が生肉を食べた人の体に入った可能性が否定で
  きない

★東京都が行ったアンケート。3カ月以内に生肉を食べた人40%、子どもに生肉
 を食べさせたことがある11%
 →安全な生肉が流通しているとはいえない状況。
子どもや高齢者が生肉を食べることは控えた方がよい

≫ コ メ ント
「店で出されているものはきちんと衛生管理されているだろう」と思っていました。
焼き肉チェーン店で起きた集団食中毒事件は、
重症者や死亡者も出し、また発症者にはほんの一口食
べただけの人もいるということで、ショックを受けました。
なぜ事件を防ぐこ
とができなかったのかを、番組は専門家や食肉卸売業者などへの取材によって
探りました。

ここ数年、若者を中心にユッケなどの生肉料理が人気となり、
生肉を安価で提供するために、
表面を削り取るトリミングがいい加減にされてきたこと、
生肉の衛生管理について正しい知識を持たない店舗が増えている可能性があること
などが明らかに。

牛のうち10~20%が腸管出血性大腸菌を保有しているという
調査結果もあり、生肉を扱うには「フグ」と同様に資格を作ることも必要では、
という専門家の意見。

参考:日本食品微生物学会「腸管出血性大腸菌O111について(Q&A)」
http://www.jsfm.jp/sub06_kiso15.pdf


2010_0505_122350-IMG_0219.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。