風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ 電車に乗れない  パニック障害TOP☆くすりの相談 ≫ 電車に乗れない  パニック障害

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

電車に乗れない  パニック障害

「電車に乗れない」。
その辛さは何でもない方にはご理解いただけず、「何で乗れないの」くらいに思われてしまいます。
最近ではテレビで有名人の「パニック障害」の体験談が紹介されるようになって、
随分認知度が上がりました。
 パニック障害は「パニック発作」と呼ばれる動悸や息切れ、めまいが突然起こり、
「このまま死んでしまうかも」という恐怖に襲われるものです。
しかも発作の恐怖体験から、今度は「また起こったらどうしよう」と不安になり、
苦しくなった時逃げられない乗り物や人込みが苦手になって、
発作と発作への不安から抜けられない悪循環に陥っていきます。
 これは、ストレスと過労がきっかけで起こる「脳の誤作動」によるものと考えられています。
そこでパニック障害には「救心感應丸氣」+「能活精」です。
ストレスによる気血の滞りには麝香の「救心感應丸氣」ですが、
気血の滞りで生じた血熱の上昇による脳の誤作動には、
羚羊角が「救心感應丸氣」の10倍入っている「能活精」です。
3粒+2カプセル。不安に負けない組み合わせ。
06_pic.jpg
03_pic.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

-
管理人の承認後に表示されます
2011年06月25日(Sat) 17:58
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。