風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ 動物性脂肪を取り過ぎると、加齢臭が発生しやすい?TOP生活の養生法 ≫ 動物性脂肪を取り過ぎると、加齢臭が発生しやすい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

動物性脂肪を取り過ぎると、加齢臭が発生しやすい?

動物性脂肪を取り過ぎると、加齢臭が発生しやすい?

日も朝から汗だくになりました。
気になるのが汗の臭い。
また40代から増える加齢臭など、
体臭のメカニズムや対策。
加齢臭の原因物質
ノネナールは、男女関係なく分泌される成分。
臭いの原因となる脂肪酸は女性ホルモンの働きによって抑えられていますが、
閉経により男性ホルモンが相対
的に強くなると、体臭が強くなる場合があるそうです。


★加齢臭の主な原因物質「ノネナール」は40代以降に男女ともに増える物質
 →皮脂腺の脂質が活性酸素により酸化されてできる「過酸化脂質」ができや
  すくなる。皮脂腺から、若い頃には出なかった特有の脂肪酸が分泌する
 →これら2つが反応することによりノネナールが発生する

★皮脂腺は、とくに頭、額から鼻、胸、脇、
耳の後ろから首筋、背中にかけて
 多く存在する
 →皮脂腺が多い部分を、泡立てた石けんで優しく洗うことがお薦め。
ゴシゴシこすると皮膚を傷つけるので注意

★食事によってノネナールが増える。空腹時の体臭と、
焼肉200gを食べた1時間後の体臭を比較した実験
 →体臭に含まれるノネナールの濃度は焼き肉の食後1時間、約20倍に.
動物性脂肪(魚を除く)を過度に摂取するとノネナール発生量が増える

★抗酸化作用を持つポリフェノールを含む食材やビタミンC・E、食物繊維を多
 く含む食材を食べると脂肪酸分泌や脂肪の酸化を抑えられる
 →加齢臭を弱める効果が期待できる食材。赤ワイン、メカブ、青魚、イチゴ

★「わきが」の見分け方。汗染みが黄色い、耳垢がネバネバしている
 →汗をかき過ぎるから「わきが」になるわけではない。
汗腺の「アポクリン腺」が多い人はわきが体質になる。
汗をこまめに拭いたり、皮膚科でアポクリン腺を取ったりする手術も可能

≫ コ メ ント
今知っておくと役立つと感じたのは、こってりした肉料理など動物性脂肪を過度
に取ると、発生するノネナールの量が増えること。
汗をたくさんかきそうで、
かつ、人に会う予定がある日の前は「あっさり和食」にした方が良さそうです。
加齢臭を抑える効果が期待できるのは、抗酸化効果があるもの。
皮脂腺の酸化を抑える意味では、
メタボリックシンドロームを防ぐ食事の考え方と同じですね。

参考:サントリーニュースリリース「抗ノネナールPC※1配合石鹸が中高年男性
の加齢臭を低減させることを確認―ポリフェノールに関する最新の知見を第24
回におい・かおり環境学会で発表―」

7月4日(月)放映 NHK総合「あさイチ」
番組URL: http://www.nhk.or.jp/asaichi/

2010_0502_131708-IMG_0100.jpg
スポンサーサイト
生活の養生法 | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。