風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ 便秘は老化を早めシミもシワも増やすTOP新型乳酸菌(EF-621菌) ≫ 便秘は老化を早めシミもシワも増やす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

便秘は老化を早めシミもシワも増やす

便秘の最大原因は腸の早すぎる老化
大半の女性は、程度の差こそあれ、便秘の悩みを抱えている・・・。
そういっても過言ではないと思います。それほど今、便秘に悩む人が特に女性に激増しているのです。便秘が起こる原因はさまざまです。
例えば、運動不足や内臓下垂などで胃腸の働きが悪くなっている人は、いずれ便となる腸の内容物を、先へ先へと送り出す蠕動運動が弱いために便秘が起こりやすいといえます。
また、便意を我慢することが多い人も便秘になりがちです。

私たちはふつう、肛門に最も近い直腸に一定量の便がたまると、脳にその情報が伝わり、脳から「排便せよ」という指令が出ることで、便意を催しています。
ところが、便意を我慢することをくり返していると、脳からの指令が出にくくなるのです。
さらに、大腸ガンや腸狭窄(腸管が狭くなる状態)といった病気の人も便秘になりやすいといえます。

とはいえ、便秘に悩んでいる女性の大半は、もっと単純な源因から便秘に悩まされていると考えていいでしよう。
その原因とは、腸の早すぎる老化です。
具体的にいうと、腸の中に住む悪玉菌が善玉菌よりも多くなることで便秘が起こっているのです。

悪玉菌が増えると腸の蠕動運動が衰える
私たちの腸の中には、およそ100種類、100兆個もの細菌が住みついています。
細菌というと、発熱や下痢を引き起こす悪者の印象を持っている入が多いかもしれませんが、
実際には体に有益な働きをする細菌もいます。
腸に住む腸内細菌も人間の体に対する働きによって、
健康増進に役立つ善玉菌と、健康を損なわせる悪玉菌の二種類に分けることができます。

ef-621k.gif


こうした腸内の善玉菌や悪玉菌は、小腸や大腸など腸のあらゆる部位に均一に分布しています。
これらは、顕微鏡で見るとまるで草花が生い茂っているように見えるので、
腸内細菌叢(叢とは草むらの意味)とか、腸内フローラ(花畑)と呼ばれています。
腸内に住むことのできる細菌の数は、最初から約100兆個と決まっているため、
善玉菌と悪玉菌は絶えずその集団ごとに陣取り合戦をくり返しています。
どちらか一方が増えればもう一方が減り、数の多いほうの細菌が私たちの健康を左右するのです。
例えば、ビフイズス菌などに代表される腸内の善玉菌は、に次の七つの働きをします。
①体を病原菌の感染から守る。
②腸の内容物の腐敗を防ぎ、腸内環境を整える。
③乳酸や酢酸などの有機酸(酸の性質を持つ有機物)を作り出して、腸の蠕動運動を促す。
④免疫力(病気から体を守る力)を強化し、体の抵抗力を高める。
⑤ビタミンB群を作る。
⑥下痢を予防・改善する。
⑦発ガン物質を分解する。


一方、大腸菌に代表される腸内の悪玉菌は、善玉菌と全く正反対の働きをします。
特に問題なのは、腸の内容物に含まれているたんぱく質やアミノ酸(たんぱく質の構成成分)を腐敗させて、
アンモニア、アミン、フェノールといった有害物質を作り出すことです。
すると、腸の働きが衰えて、蠕動運動を促す有機酸も作られなくなるため、
便秘を招くというわけです。
つまり、便秘の人の大半は、腸内細菌どうしの陣取り合戦の結果、
腸が悪玉菌優勢になっているということなのです。

便秘は老化を早めシミもシワも増やす
便秘の弊害というと、下腹が張って苦しいだけと思っている人もいるかもしれませんが、
そうではありません。
体内に有害物質を抱えているわけですから、老化も早まりますし、
シミやシワなどの肌のトラブルも招きますもちろん、年を取って腸の悪玉菌が増え、ある程度老化するのはしかたがないことでしょう。
しかし、最近では若い人の腸でも悪玉菌が優勢になり、
それによって、便秘になっている場合が目立って多いのです。
みなさんも、もうおわかりでしょう。
便秘を治すには、まず腸内細菌の陣取リ合戦で善玉菌を優勢にすることが何より肝心です。
そのためには、善玉菌を増やす食品を積極的にとることが重要になります。

女性の大半が悩む便秘は腸に住む悪玉菌の増加が主原因で、善玉菌を増やせば治るということです。


ef-621k.gif
スポンサーサイト
新型乳酸菌(EF-621菌) | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。