風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ ☆シソジュースの作り方TOP生薬 ≫ ☆シソジュースの作り方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

☆シソジュースの作り方

☆シソジュースの作り方
シソは梅干しの着色、漢方生薬などに使われますが、
シソの葉は「蘇葉」と書き、
「人を蘇らせる葉」という意味で名づけられたそうです。
お刺身などにシソの葉がついているのは、
魚による食中毒や蕁麻疹を防ぐためと、防腐剤代わりでもあります。
また、シソは野菜の中でも特に栄養価が高く、美肌効果のある
β-カロチンや、食欲を増進させるといわれている、
ぺリルアルデヒドが豊富に含まれています。

シソの葉のアントシアン色素は、梅のクエン酸などで酸化し梅干しの赤色をつくります。
今回は、これから時期を迎えるシソを使った「シソジュース」の
作り方をご紹介します。
【シソジュースの作り方】
<材 料>
赤じその葉……………400g
砂糖 ……………………1kg
クエン酸 ……………… 25g
水 ……………………… 2L

<作り方>
① 鍋に水を入れ沸騰したら、よく洗った赤じその葉を入れ、
再び沸騰したら火を消し冷まします。
② 赤じその葉をよく搾って取り出し、煮汁に砂糖を加え、
再度火にかけて溶かします。
③ あら熱が取れたらクエン酸を入れ、よく混ぜると赤くなり、
  シソの色素が鮮やかになります。
④ 冷めてから布などでこし、よく冷やして薄めてお召し上がり下さい。
※ 酸味や甘みはお好みで加減して下さい。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。