風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ しょう石茶の特徴 ウラジロガシとはTOPしょう石茶 ≫ しょう石茶の特徴 ウラジロガシとは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

しょう石茶の特徴 ウラジロガシとは

ウラジロガシとは
しょう石茶の特徴
ウラジロガシとは、ブナ科の常用樹で、名前の通り、葉の裏が白い。
日本では古来から「体の石を追い出す」と言われ、結石症に効果がある。
ウラジロガシの葉の主な成分は、
フラボン、タンニン性物質、脂肪酸、トリテルペンなどが確認されている。
タンニンの、カテコナール・タンニンは、
カルシウムをよく溶かすことが最近わかってきた。
尿路結石を落とすためには、細かく刻んだものを約50~70gを1日の上限とし、
600~1000mlの水を加えて煎じながら、煮詰めたものをこして、
1日数回に分けて服用する。
腎石や胆石にも効果があり、連銭草(カキドオシ)を20gほど加えてから煎じると、
さらに効果が高い。
古人の生活の知恵だったようです。

また、おとなりの国、中国の南部地方では、
金銭茶というマメ科の多年性植物が
ウラジロガシと同じように民間で使われています。
「しょうせき茶」は、今話題のウラジロガシをベースに金銭茶、ハトムギ、ハブ茶、玄米をブレンドした新しいタイプの飲みやすい健康茶です。


しょうせき茶3個にて送料無料!
四国地方では古くから民間でウラジロガシを健康茶として愛飲してきました。
本品は、そのウラジロガシに金銭草をプラスしました。
しょう石茶の成分
ウラジロガシ / 金銭草 / ハトムギ / ハブ茶 / 玄米
しょう石茶のおいしい作り方
約600ml~800mlの熱湯の中へしょう石茶1袋を入れ、20~30分間弱火で煮出し、適度な色、香りが出たところで、火を止めて袋を外に取り出し、お飲みください。冷蔵庫で冷やしてお飲み頂いても結構です。☆夏季は冷やしてお飲みください
しょう石茶を飲まれる方の食生活で気をつけたいこと
胆石のある人は、コレステロールをためない低カロリー・低脂肪食を心がけ、規則正しく食事をとることが大切です。
尿路結石の場合は、血液や尿中のカルシウムとくっついて結石になる、
リン酸やシュウ酸を多く含む肉類や脂肪、ナッツ類を食べ過ぎないように注意してください。
また、それらを食べる時には、カルシウムをたくさんとることをおすすめします。
たとえば、肉といっしょにコマツナや小魚など、カルシウムを多く含む食品をとれば、リン酸やシュウ酸などが腸管内でカルシウムとくっついて排出されるため、問題ありません。
供給されるカルシウムが不十分だと、リン酸やシュウ酸などが血液中でカルシウムとくっついて、腎臓で結石ができるのです。
しょう石茶を飲まれながら、このような食事にも気をつけて下さい。

「しょうせき茶」の飲み方
☆1日4~5回に間隔をあけてお飲みください。食事の前でも後でも可。終身時にも必ず、服用ください。
「しょう石茶」


shosekicha.jpg



1箱30袋入り
2,650円
しょうせき茶 30日分 
¥3,150(税込)
(健康茶)
販売元 JPS製薬
しょうせき茶は3ヶ月以上継続していただきたい!
3個以上ご注文にて特別に送料をサービスしております


スポンサーサイト
しょう石茶 | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。