風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ 現代人は眼の使いすぎ・・・ 「天眼」をお薦めしますTOP未分類 ≫ 現代人は眼の使いすぎ・・・ 「天眼」をお薦めします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

現代人は眼の使いすぎ・・・ 「天眼」をお薦めします

現代人は眼の使いすぎ・・・

秋晴れの京都です。

気持ちの良い風が吹いています。

「目は口ほどにものをいう」昔の人はうまいこといったものです。

目を見ただけで、相手の考えていること、健康状態が分かってしまう。

いつも健康な目でいたいものです。

特に現代社会はテレビ・パソコンの普及で目を酷使してしまいます。

目を休めるのは寝ている時だけ。

これではなんか目がかわいそうです。

しっかり目に栄養を与えてキラキラした健康な目で明日を

見つめてほしいものです。


まだまだ紫外線も多いようで、
目の不調を訴える方も見えます。

目は情報を入手する大事な場所です。

その目が不調であると・・・
やっぱり苦痛ですよね。
目の代表的な症状!

疲れ目

かすみ目

なみだ目

飛蚊症

白内障

緑内障

仮性近視

老眼

黄班変性症

翼状片

などなどがあります。

当店では目の健康に良いといわれる成分を豊富に配合した

「天眼」をお薦めしてます。

現代の食品研究の成果からは、
 ・アスタキサンチン
 ・ブルーベリーエキス
 ・ルテイン
 ・トマトリコピン

中国伝承の知恵からは、
 ・マムシの肝
 ・鯉の肝
 ・メグスリノ木
 ・珍珠貝末
 ・クコシ
 ・白菊花
 ・田七人参
 ・ヤツメウナギエキス
 ・エビスグサ
 ・タンジンヨウエキス
 など

沢山のお客様にご愛飲いただいている商品です。

51B9y9PIxNL__AA115_.jpg




中南海 天眼(てんえん)の配合成分

●チンジュガイ 珍珠貝

真珠のことを珍珠といいます。炭酸力ルシウムをはじめ、各種のミネラルが含まれています。楊貴妃もクレオパトラも美容と健康のために食していたと言われています。

●ジオウヨウ 地黄葉

産地の中国河南省では、夏に新鮮な地黄の葉を採取して、サラダ、スープ、漬物などにして使われています。

●セツケツメイ 石決明

アワビの貝殻です。「目を明るくする石につく貝」ということから石決明と名付けられました。炭酸力ルシウムやアミノ酸を含んでいます。

●サンシュユ 山茱萸

真っ赤なグミに似た果実で、種を除き、果肉を乾かしたものを山茱萸といいます。健康維持に良いとされる山茱萸酒はよく知られています。

●ブルーベリー

第2次世界大戦中、ブルーベリーのジャムを常食していたイギリス空軍パイロットが夜間攻撃の成果をあげたというのは有名な話。アントシアニンという色素を多く含みます。

●ケイケットウ 鶏血藤

マメ科の植物で、藤によく似た植物で、蔓が血管のように赤いところから名が付けられています。

●クコシ 枸杞子

ナス科落葉小低木の果実で、中国では古来から薬膳料理で使われてきた食材です。日本でも拘杞酒などで親しまれています。

●エビスグサ

マメ科植物で外国から渡来した草なのでエビスグサと名づけられました。昔からエビスグサの種子を妙ってお茶としたものを「八ブ茶」として飲用された健康茶です。

●オオバコ

車前草の種子です。車のわだちに生えるほど生命力が強く、アジア各地の幅広い地域に生息する植物で、葉が広くて大きいことから「大葉子(オオバコ)」と言われています。

●チンピ 陳皮

完熟したミカンの外果皮を採取し、陰干しにして乾燥し、一年置いたものです。昔から健康維持に良いものとして知られています。

●鯉の胆

中国では古くから鯉は縁起のよいものとされています。タンパク質、ビタミン、カルシウムや鉄分などをバランスよく含む栄養補助の食品です。

●マムシの胆

マムシは昔から健康食品としてマムシ酒などにされ愛されてきました。アミノ酸が豊富で栄養価が高いことから、元気の素として知られています。

●八目鰻

ビタミン類、特にビタミンAの含有量が多く、栄養補給のため古くから食用にされてきました。

●メグスリの木

日本特産の力工デ科の落葉高木で、別名は「長者の木」。昔、目を洗うのにこの木を重宝したことからこの名がついたと言われています。

●サンシチニンジン 三七人参 田七人参

ウコギ科ニンジン属の植物で、健康維持によく使われた薬膳料理の原料です。お金に換えられないほどの希少価値があったことから「金不換」という別名を持っています。

●シロキクカ 白菊花

中国では2000年以上前から健康を保つものとされ、お茶として飲まれたり、枕に入れたりと、用途は様々です。ビタミンB1・B2や、蛋白質、カルシウム、鉄分などを含む食材です。

●トマトリコピン

リコピンは、トマトの赤い色素成分で、カロチノイドの一種です。トマトのほか、スイカ、柿などに多く含まれることで注目されています。

●タンジンヨウ 丹参葉

丹参は山野の日当たりのよい地に広く自生する多年草です。葉の部分にはタンシノン、アミノ酸、ビタミン類などが含まれています。

●マリーゴールド抽出物(ルテイン)

ルテインは、新鮮な野菜、果物などに含まれるカロチノイドの一種です。体内では合成できない為に食事で摂取しなければならない栄養素でもあります。

●ヘマトコッカス藻抽出物 (アスタキサンチン)

アスタキサンチンは、β-力ロチンなどで知られている天然色素力ロチノイドの一種です。主にエビやカニなどの赤身の魚介類に含まれている赤い色素です。

これだけ多くの原材料・成分からなる自然由来の健康補助食品は他にないです。
ぜひ一度お試しください。

【原材料・成分】 全成分表示に変更しました。
珍珠貝末、クコシ、サンシチニンジン末、ジオウヨウ末、デキストリン、蜂蜜パウダー、エビスグサエキス、シロキクカエキス、セツケツメイ末、オオバコエキス、トマトリコピン、サンシュユエキス、チンピエキス、メグスリノ木エキス、ゼラチン、ブルーベリーエキス、鯉の胆末、ショ糖、植物油、タンジンヨウエキス、ケイケツトウエキス、マムシの胆、マリーゴールド抽出物(ルテイン)、ヤツメウナギエキス末、ヘマトコッカス藻抽出物(アスタキサンチン)、植物レシチン、ショ糖脂肪酸エステル、ビタミンC、ビタミンE、精製シェラック

成分(6粒あたり)

エネルギー 6.78kcal
たんぱく質 0.20g
脂質 0.07g
炭水化物 1.36g
ナトリウム 6.70mg

【内容量】 360粒

原材料の一部に大豆を含みます。
【お召し上がり方】
1日6から10粒程度を目安に、数回に分けてお召し上がり下さい。
水またはぬるま湯と一緒にお召し上がり下さい。

51B9y9PIxNL__AA115_.jpg

☆お問い合わせは 吉田薬局 TEL.075)492-5223まで
スポンサーサイト
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。