風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ ☆新型乳酸菌(EF-621K菌)とは  フェカリス菌と呼ばれる乳酸菌のひとつTOP未分類 ≫ ☆新型乳酸菌(EF-621K菌)とは  フェカリス菌と呼ばれる乳酸菌のひとつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

☆新型乳酸菌(EF-621K菌)とは  フェカリス菌と呼ばれる乳酸菌のひとつ

新型乳酸菌(EF-621K菌)とは
乳酸菌は、人の腸内にも存在し大変よく知られています。ビフィズス菌などが代表的です。
この乳酸菌には、乳酸桿菌と、乳酸球菌などさまざまな種類があります。

新型乳酸菌とは、フェカリス菌と呼ばれる乳酸菌のひとつで、
専門的にはEF-621K菌と呼ばれる菌を熱処理して乾燥させた死菌のことです。
EF-621K菌は、フェカリス菌の中でも特に元気のよい菌を選んでいます。
死菌であるため一度に大量の乳酸菌を取れることができるのが特徴です。
乳酸球菌(EF-621K菌)は、加熱して死菌にしても乳酸球菌の働く力には全く変わりありません。

☆TNF(Tumor Necrosis Factor)の略で日本名は腫瘍壊死因子と言います。
癌細胞を破壊するということから付けられた名前です。                     
サイトカインと呼ばれており、白血球が作り出す生理活性物質です。   

測定に適合した「EF-621K菌末」は衛生管理の行き届いた工場内で造粒され、
ソフト顆粒化されて、自動分包機にて分包され、ダイヤキングとなります。

乳酸菌には整腸作用があります。

エンテロコッカス・フェカリス菌には血管内のコレステロールや
  中性脂肪値を低下させる作用がある事が確認されています。

エンテロコッカス・フェカリス菌は乳酸菌の種類の中で1番、白血
  球を強く活性化する力がある事が確認されています。


$E4$B9$B3$E9$85$B8$E7$90$83$E8$8F$8C.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。