風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ センソ牛黄元 牛黄と蟾酥(センソ)TOP五黄 ≫ センソ牛黄元 牛黄と蟾酥(センソ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

センソ牛黄元 牛黄と蟾酥(センソ)

センソ牛黄元は、牛黄と蟾酥(センソ)を用いて製剤されており、
動悸、息切れの症状に効果があります。
•牛黄に動物性強心剤である蟾酥(シナヒキガエルの皮腺分泌物)を配合して作られた製剤です。
•「牛黄」は、牛の胆嚢中から稀にとれる結石で、
中国後漢時代の古典「神農本草経」に上薬として記載されています。
•高血圧の人や心臓の弱い人は急激な、
激しい運動をした場合には動悸、息ぎれが起こりやすいものです。

蟾酥(せんそ)
センソとは、蟾酥と書き古くから中国で高貴薬として重宝されている
ヒキガエル科シナヒキガエル、
ヘリグロヒキガエルの耳線及び皮膚腺から分泌するものを集めたものです。
成分は、 レジブフォゲニン、シノブファギン、ブファリン、などの
強心性ステロイド他多くの有効成分を含有しています。
働きは、強心作用、局所麻酔作用、胆汁分泌促進作用、
抗炎症作用などが報告されています。

センソ牛黄元は、牛黄と蟾酥(センソ)を用いて製剤されており、
動悸、息切れの症状に効果があります。
•牛黄に動物性強心剤である蟾酥(シナヒキガエルの皮腺分泌物)を配合して作られた製剤です。
•「牛黄」は、牛の胆嚢中から稀にとれる結石で、
中国後漢時代の古典「神農本草経」に上薬として記載されています。
•高血圧の人や心臓の弱い人は急激な、
激しい運動をした場合には動悸、息ぎれが起こりやすいものです。

蟾酥(せんそ)
センソとは、蟾酥と書き古くから中国で高貴薬として重宝されている
ヒキガエル科シナヒキガエル、
ヘリグロヒキガエルの耳線及び皮膚腺から分泌するものを集めたものです。
成分は、 レジブフォゲニン、シノブファギン、ブファリン、などの
強心性ステロイド他多くの有効成分を含有しています。
働きは、強心作用、局所麻酔作用、胆汁分泌促進作用、抗炎症作用などが報告されています。

センソは、次のような症状をとりのぞきます。
どうき・いきぎれ・癰疔の痛み・はれ・
暑気当たりによるはきけ・のどの痛み・歯痛



•センソ牛黄元の
牛黄は1,000頭のうち1頭程度からしか採取できないと
言われている牛の胆石を原料としており、
動悸、息切れをはじめとして次の効能があります。

◦ 強心作用…心臓の働きを高める。  
◦降圧作用…高い血圧を下げる。  
◦肝臓保護作用…肝臓の働きを助ける。
◦抗炎症作用…炎症を抑える。  
◦解熱作用…熱を下げる。  
◦鎮静作用…神経を和らげる。  
◦鎮痙作用…痙攣を鎮める。  
◦赤血球新生促進作用…貧血を改善する。

こんな時にゴオウ
•高熱の時
•微熱が続くとき
•ストレスによる心身の疲れ
•受験による緊張と疲れ(受験生のお守り)
追い込みの今の時期に
•死ぬほど疲れた時に 紅参と併用すればさらに
•高血圧・耳鳴り・頭痛
•ゴルフの疲れ ハーフが終わって昼食前がベスト
•万が一の用心に・・・救急救命薬に
•寝起きがスッキリしない
•疲れすぎて眠れない
•自律神経失調によるイライラ・冷えに
•更年期障害によるのぼせ・ほてり
•仕事・研究でどうしても、
やらなきゃならない時
講演の前に 論文発表など

センソ牛黄元の効果・効能
どうき、いきぎれ

センソ牛黄元の用法用量
•15才以上1回2カプセル
•1日2回空腹時又は発作時に服用する。
•かまずに服用すること。
•定められた用法・用量を守ること。

センソ牛黄元の成分・分量 2カプセル中
ゴオウ(牛黄) 200mg センソ(蟾酥) 2mg

1_big.jpg
ゴオウ200mg配合(2カプセル中)動機、息切れに。
1カプセルで救心の50粒分!
JPS センソ牛黄元 2カプセル
送料無料
.ゴオウ200mg配合(2カプセル中)動機、息切れに。

センソ牛黄元(20カプセル入り)第2類医薬品 価格: 25,200円(税込)
JPS漢方 センソ牛黄元(ごおうげん) 2カプセルX10個×3個 【第2類医薬品】
当店通常価格:85,050円(税込) 販売価格:70,000円(税込)
☆相談できる吉田薬局 の鍼灸師・薬剤師に      TEL。075-492-5223
スポンサーサイト
五黄 | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。