風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ レンセンソウ(連銭草) は一般名 カキドウシ 別名カントリソウ:金銭草(きんせんそう)TOP生薬 ≫ レンセンソウ(連銭草) は一般名 カキドウシ 別名カントリソウ:金銭草(きんせんそう)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

レンセンソウ(連銭草) は一般名 カキドウシ 別名カントリソウ:金銭草(きんせんそう)

レンセンソウ(連銭草) は一般名をカキドウシ〔垣通/籬通〕
別名:カントリソウ「疳とり草」:金銭草(きんせんそう)
いろいろの名を持ちます。

レンセンソウ(連銭草):金銭草(きんせんそう)ともよばれ、シソ科 Labiatae
 カキドオシ Glechoma hederacea var. grandis (シソ科カキドオシ属)の全草を用いたものです。
茎が伸びて垣根を通り抜けることから和名カキドオシと呼ばれ、
丸い葉が茎に連なっているため連銭草の名がある。
日本では野原などに普通に見られる。
タンニン、精油成分、苦味成分などを含む。
また子どもの疳の虫に用いることからカントリソウとも呼ばれています。
漢方では清熱・利尿・通淋・止咳の効能があり、
黄疸や浮腫・排尿障害・咳嗽・湿疹などに用いられています。
日本の民間では子供の癇の虫に効くとされる。
解熱・利尿薬として用いています。
また糖尿病の治療薬(血糖値降下作用)としても用いられています。 

IMG_0714.jpg
スポンサーサイト
生薬 | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。