風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性
TOPスポンサー広告 ≫ アキョウ・・阿膠  ロバの除毛した皮を煮つめてつくったニカワ塊。TOP生薬 ≫ アキョウ・・阿膠  ロバの除毛した皮を煮つめてつくったニカワ塊。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

アキョウ・・阿膠  ロバの除毛した皮を煮つめてつくったニカワ塊。

アキョウ・・阿膠
【基 原】
ウマ科 Equidae 驢 Equus asinus L. (ロバ)の除毛した皮を煮つめてつくったニカワ塊。
蛤粉で炒って珠にしたものを阿膠珠という。

神農本草経 上品
【成分】膠質(collagen、gelatin)、グルチン(glutin)、コンドリン(chondrin)、各種アミノ酸など
【効能】補血、止血、滋陰、潤燥
【薬理作用】補血・止血(軽度の出血に使用するだけで、重症の出血には効果がない。)・滋陰・潤燥。また動物実験によると、筋肉の栄養障害の進行を予防する。これは食物中のビタミンE酸化を防止することによるらしい。

1.陰虚の出血に用いる。特に燥咳・虚熱などの症状がある肺結核の喀血に適している。 機能性子宮出血に対する常用薬である。
2.心血虚に使用する。胸があつ苦しい・不眠・舌質紅・脈細数などの心血虚の症状があるとき(神経衰弱など)に、阿膠に黄連・黄芩などで清熱鎮静効果を強めて使用する。
3.肺燥による咳嗽に使用する。
4.痙攣発作・筋肉痙攣に用いる。血清中のカルシウム濃度を増加し、神経筋肉の過度の興奮性を低下することによって痙攣を止めると考えられる
味は甘、性は平
肺・肝・腎経
 
【用量】3~15g。煎剤に用いるときは、残渣を除去した煎汁に溶かして服用する
【使用上の注意】
阿膠はしつこくて消化されにくい。消化が悪く・胸や腹がつかえて脹る脾胃気虚のものが服用すると、
嘔吐・下痢を生じやすいので使用するべきでない。

処方 阿膠の含まれる処方に
温経湯、黄連阿膠湯、猪苓湯、当帰養血精などがあります。
touki.jpg
スポンサーサイト
生薬 | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。