風のなかゆく

この大地のあらゆるものには、一つひとつに目的がある。あらゆる病気には、それぞれ治療できる薬草がある。おなじようにすべての人に役割がある。 山川草木悉有仏性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

無病息災の願いを託された〈牛黄〉

無病息災の願いを託された〈牛黄〉
(牛黄)は、かなり古くから効き目のあらたかな薬として珍重されてきました。
最も古い記述が見られるのは5世紀以前に編まれた
"漢方のルーツ"ともいえる薬物書『神農本草経(しんのうほんぞうきょう)』。
365種類もの薬物を収載したこの書の中で牛黄は「上薬」に分類され、

「命を養う薬」として、
毒がなく、 量を多くのんだり長期にわたって服用しても害がない薬とされています。

長城清心丸(牛黄)のスゴ~イ効きめ!!
清心丸の主成分である牛黄は金より高価な貴重品で、
牛約1000頭に1頭の割合でしか発見できないそうです。
一説には水戸黄門として知られる徳川光圀も、
印籠の中に牛黄を常備薬として携帯していたというエピソードがあります。

◎心臓を助け、血液をめぐらせます!
長城清心丸には牛黄(ゴオウ)が300mgも含まれています(1丸中)
心臓のお薬『救心』でいうと600粒分にもなりますが、無理なく効いて価格もお得。
心臓の働きが弱くなると各臓器に栄養と酸素が行き届かなくなり、疲れがなかなかとれません。
☆心臓疾患(狭心症や心臓肥大)がありとても疲れる、動悸や息切れがひどい方に良く効きます。

◎肝臓を助け、血液をきれいにします!
『長城清心丸』は肝臓の働きを高め、とくに静脈の血液をきれいにして流れもよくします。
☆いつもだるい。いつも肩こりや頭痛で悩んでいる。
 肝臓疾患(肝炎・肝硬変)の方に非常に効果的です

◎ストレスや自律神経系の疲れを取ります!
ストレスや神経の疲れはビタミン剤ではとれません。
これらの疲れは血流を悪くし、
体内の臓器を痛めてしまいます。清心丸は自律神経のバランスを整え、改善します。
☆不眠症・更年期障害・イライラする・精神的に疲れやすい方

◎ホルモン剤や安定剤、鎮痛剤を服用されている方に
これらの薬をやむをえず長期間服用していると、身体の働きが薬の働きに依存してしまい
人が本来持っている働きを低下させてしまいます。
しかし 急に これらの薬を飲まなくなると、症状が強く出るなどの副作用も心配されます。
そこで身体の働きを助ける『長城清心丸』を続けて服用し、
上手に 薬から離れることおすすめします。

seishin_ph1.jpg
命のお守り
長城清心丸
1丸3360円
10丸33600円

牛黄が配合された商品のご紹介

長城清心丸・・・1日量(2丸)に牛黄600mg配合
甦脈宝内服液・・1本50mlに牛黄20mg配合
若甦参甘黄・・・1日量(4カプセル)に牛黄100mg配合

若甦インペリアルカプセル・・・1日量(4カプセル)に牛黄5mg配合
若甦ロイヤルカプセル・・・1日量(4カプセル)に牛黄3mg配合

若甦内服液G・・・1本30mlに牛黄1mg配合
ミラグレーン・・・1日量(6錠)に牛黄0.9mg配合
れいめいしん・・・1日量(6錠)に牛黄18mg配合
五黄 | Comments (-) | Trackbacks (-)

薬剤の母乳移行に与える因子や母乳移行を示す指標には何がありますか?

Q.薬剤の母乳移行に与える因子や母乳移行を示す指標には何がありますか?

A.薬剤の母乳移行に関連する事項をまとめます。これらは授乳婦への投薬を考えるうえでの基本となります。
<薬剤の母乳移行に影響を与える主な因子>
薬剤側の因子

分子量 分子量が小さい薬剤ほど、細胞膜を通過しやすく母乳へ移行しやすい。
イオン化(pH)
母体血漿のpH は約7.4、母乳(成乳)のpH は約6.8 であることから、

弱塩基性薬剤は,母体血中ではイオン化しにくいため母乳へ移行しやすい。

脂溶性
細胞膜が主に脂質から構成されているため、

脂溶性の薬剤は細胞膜を通過しやすく
母乳へ移行しやすい。

蛋白結合率
血漿蛋白と結合すると細胞膜を通過できないため、
蛋白結合率が低い薬剤は細胞膜を通過しやすく母乳へ移行しやすい。

半減期
半減期の短い薬剤は母体血中濃度が早く低下するため
母乳に移行する量は少ない。
半減期の長い薬剤、徐放性薬剤は、乳児の体内に蓄積しやすい。

生体利用率
生体利用率(バイオアベイラビリティ)は最終的に
血中にいたる薬剤の割合を示すため、
生体利用率が低い薬剤は乳児への影響が少ないとされている。

母親側の因子
投与量・回数・期間投与量・回数が多く、投与期間が長いほど母乳への移行量は多い。

投与経路
授乳時の母体血中濃度が高いほど、薬剤は母乳へ移行しやすい。

血中濃度のピーク(最高血中濃度到達時間(Tmax))は、
静注では投与直後、経口では1~3 時間後となる
薬剤が多いためこの時間帯の授乳はさける。
外用の血中濃度は低い。
母乳組成
母乳の脂肪含量は1 回の授乳の前半より後半に多いため、
薬剤も授乳の後半になるほど母乳に移行しやすくなる。
代謝・排泄能 肝・腎機能が低下している場合、
血中濃度が上昇しやすく母乳へも移行しやすくなる。

乳児側の因子
哺乳量・回数
哺乳量が多いほど曝露量は増加する

(同じ哺乳量でも乳児の体重が増加すれば曝露量は相対的に減少する)。
代謝・排泄能
乳児の月齢と成熟度が関係する。

一般に新生児・早産児は肝・腎が未熟なため薬剤の影響を受けやすい。

<薬剤の母乳移行の程度を示す主な指標>
M/P比(milk/plasma ratio)
(母乳中薬剤濃度※/母体血中薬剤濃度※)

◇薬剤の母体血中から母乳中への移行しやすさを示す
◆M/P 比が低いこと(特に「1 以下」)は母乳への移行が少ないことを表している(多くの薬剤があてはまる)
M/P 比が高値でも母体血中濃度そのものが低い場合、母乳移行量の絶対量が少ないことになるため問題としなくてもよいことが多い。
RID(relative infant dose)
(相対的乳児薬剤摂取量)
◇母体投与量の何%が乳児に移行したかを示す

◆RID が「10%以下」であれば安全、
1%以下ではまず問題にはならない
(多くの薬剤が1%より小さい)
RID が高値でも授乳の安全性が知られている薬剤

(イソニアジド(13%)、フルコナゾール(16%)など)や、

テトラサイクリンのように0.6%と低値だが長期使用に伴う歯牙への影響が
知られている薬剤もあり、他の指標とともに総合的に評価する必要がある8)。

51QL01md1pL__SX298_BO1,204,203,200_


☆くすりの相談 | Comments (-) | Trackbacks (-)

便秘のツボ<支溝>

便秘のツボ<支溝>

いつも便秘気味で、お腹がすっきりしない。中には便秘であることに慣れすぎてしまって、
それが当たり前、という感覚でお過ごしの方もいらっしゃるかと存じます。
しかし、人は食物を消化、吸収して「気」というエネルギーを作り出し、それを使って日々、生きているのです。
排便は、その過程で不用になったものを体外へ排出する、大切な営みです。

しかも東洋医学では、大腸と肺は関係が深く、
実際、便秘が改善されて、呼吸が楽になった、ということが多々あります。
喘息など呼吸器に関わることでお悩みの時は、特に大腸を整える必要があります。

便秘には勿論、原因があります。
東洋医学では、大きく4つのタイプに分類しています。
1.熱秘: 辛いものの食べすぎ
2.気秘: 座りすぎ
3.虚秘: 気や血が足りない
4.冷秘: 冷えによる
いかがですか? 思い当たることがあるかと存じます。どれか一つだけというよりも、複数の要因が重なっていることが多いと思います。そこで、どのタイプの便秘の治療にも必ず使う、「支溝(しこう)」というツボをご紹介します。

このツボは、身体じゅうのエネルギーの分配と水分代謝に関わる「三焦経(さんしょうけい)」というツボの仲間に属しています。そのため、気の流れと水の流れが問題となる症状には、三焦経の治療は欠かせません。しかも、いずれのタイプの便秘でも、排便に必要な水分と気が、大腸でうまく働いていないことに問題があります。そして、三焦経のツボの中でも、特に気の流れを良くする作用に優れているのが、「支溝」です。敏感な方ですと、3秒程度、軽く押しただけで便意を催すことがあるくらいです。

便秘の治療には、食生活の改善が不可欠です。バナナ、ほうれん草、ゴマ、クルミなどは、便秘に効く代表的な食材です。

支溝(しこう
【探し方】
手の甲側、手首から指幅4本分のところの中央。
【ポイント】
手洗いの時などに、意識して触れるなど、押すことを習慣化すると良いでしょう
e10_01.png
東洋医学 | Comments (-) | Trackbacks (-)

原因不明のカユイ皮膚病に

原因不明のカユイ皮膚病に
1.かゆい皮膚病に対するファーストチョイスとして、安心して使用できます。

水虫・たむし等のかゆい寄生性皮膚病と、湿疹等その他のかゆい皮膚病とは、極めて判別しにくいものであり(特に「いんきんたむし」と「陰のう湿疹」)、薬を誤って用いた事により、症状が悪化してしまう事もありますが、「ヒフケス」の主成分である『チアントール』は、寄生性皮膚病のほか、湿疹にも効果がある極めて稀な成分です。
(事実「ヒフケス」には、湿疹・かぶれ等の効能も承認されていますが、
使用上の注意と矛盾が生じるために、自主的に表示をしていません。)

2.湿潤型の水虫には、特に効果が高いです。
「ヒフケス」は、リニメント剤(『トラガント』が主基剤)なので、塗布後のベトつきが全くないです。
また、この『トラガント』は、『酸化亜鉛』と共に患部を被覆し、保護します。
更に、抗ヒスタミン薬には、汎用されている『ジフェンヒドラミン』(表皮が欠損し、患部が湿潤している場合は、
更に分泌物を増加させて、症状を悪化させる場合が多い。)ではなく、『クロルフェニラミンマレイン酸塩』を使用しています。

3.乾燥型の水虫にも効果が高いです。
「ひぜん」にも効果がある事からも判るように、主成分の『チアントール』は、優れた浸透性を有しており、
患部が乾燥している場合でも、よく効きます。

4.痒みがすぐにとれます。
外用の場合、『クロルフェニラミンマレイン酸塩』は、抗ヒスタミン薬としては、効果発現が遅いけれども、
主成分の『チアントール』は、著明な止痒・消炎作用を有するので、結果として痒みの消失が極めて速いです。

5.「しらくも・ひぜん・とびひ・かゆみ・蕁麻疹のかゆみ」等の現在では承認されにくい多くの効能があり、
実際にこれらの疾患に対してもよく効きます。

6.毛ジラミにも効果があります。
生殖器周辺部の毛ジラミならば、剃毛しなくても1週間位、剃毛すれば3日間位で治ります。

~ご注意~
皮膚につけてしばらくすると、体温によりチアントール特有の有機イオウ臭がしますので、気になる方には、外出前につけないようにして下さい。


25s.jpg
価格(容量)
1,700円(税別) (16g)
2,800円(税別) (32g)

主効
水虫、かいせん、いんきんたむし、ぜにたむし、とびひ、かゆみ等

主成分
チアントール、 イオウ、レゾルシン、マレイン酸クロルフェニラミン、フェノール、酸化亜鉛、ハッカ油

ご使用方法
1日数回適量を患部によく塗擦する。
☆くすりの相談 | Comments (-) | Trackbacks (-)

はなり オータムコンサート

京都市立芸術大学の同級生としてともに学んだ仲間で、在学中に結成、
京都×クラシックをテーマに、和の文化の息づくまち京都を本拠地として、2016年より本格始動。
フルート・オーボエ・クラリネット・ピアノ、という、ありそうで実は珍しいこの編成。
あるときは西陣織のように極彩色を織りなすハーモニーで、
あるときは舞妓さんのようにしっとりと…
木管楽器とピアノならではの、
華やかさと温かさをあわせもつ音色で、
「はんなり」と寄り添う音楽をお届けします。

201606300063_ex.jpg
京の今日・日記 | Comments (-) | Trackbacks (-)
☆ともに歩めば風ひかる

ひかる風

Author:ひかる風
かぜのなかゆくブログへようこそ!
風が大空をふきわたるように 水が流れるように 四季が巡るように

☆処方箋調剤は、全国どちらの病院、医院の処方箋もお受けいたしております。
あらかじめファックス送信していただきますと、より速くお渡しすることができます。
Fax075-495-1395
もちろん 一般薬も取り扱っております。
東洋医学のこと お薬のことなら何んでもご相談ください。
あなたの体質 症状に合った適切な漢方薬をアドバイスいたします。

吉田薬局はかかりつけ薬局です。

最新トラックバック
カテゴリ
☆降水予報
フリーエリア
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。